--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_06
26
(Thu)11:17

なんて日だ!!

 私の仕事場は前職と違って暇だっ

  女性は私一人だけで。

  その上、普段は私が事務所に居る間は

  男性諸君はずっと外に出ているので

  1週間誰とも顔を合わせない事も良くある事です。

  気楽と言えば気楽だけど、

  もう一人気の合う女性がいれば完璧な職場  なんだけど…


  
  ほとんど一人っきりの事務所なので

  暇な時はそれなりの方法で過ごしていますが

  今週はずっと事務所に人がいるんです。

  仕事が一段落して次の仕事までの準備期間のような事。




  うっ  

  いつも一人なのに人がずっといると苦しい 

  しかも男性4.5人集まるとエアコンをガンガン付けるから

  さ…寒いしタバコが臭いっ 

  先日、エアコンがガンガン効いていて

  耐え切れずに足元にはハロゲンヒーターを付けてました 


  そして、一人の時の “暇” と、誰かが居る時の “暇” って

  過ごし方を考えないとダメですよねぇ~ 

  暇なりに仕事を見つけてやってきた今週 

  だけど…今日は格別に辛い1日となるかもっ 



  実は…

  今朝、いつもより1時間も早く起床してしまいました

  いつもは6時半~6時45分位に起きて

  準備を始めながら目ざましテレビの“じゃんけん”だけは

  しっかりチェックして毎週応募できるよう頑張ってるんです。

  今日もウロウロしながら6時50分頃のじゃんけんを気にして

  テレビを覗きこんだら、画面左上に“5:56”  の文字が…

  あれっ!!録画されたテレビを見てるのかな??と思って

  時計を見ると、やっぱり6時前だっ 


  はぁ~寝る事大好きな私なのに1時間も前に起きるとはっ!!

  もう一度寝ようかと思ったけど、髪の毛セットしてたし 

  ちょっと運動しに行くか   と思ったけど

  それには少し時間が短いし…

  結局、少しだけ本を読んだけど…眠い  ので

  内容がいまいちよく分からず。

  で、タイトルの “なんて日だっ!” って事ですが

  事務所に一人ではない環境なのに

  強烈な睡魔が襲ってくるのではぁ~  と思ってるんです。

  一人だったら、15分位本気で熟睡できるけど

  今日は無理だしなぁ~~~。

  今日は仕事を頑張るより睡魔との戦いを頑張る1日となりそうです。


  でも…今のところは大丈夫。

  まだ睡魔さんは訪問されてませんっ 

  


  


  
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

★★ えったんさま

あの日はお昼すぎにちょっと睡魔が襲ってきました。(>_<)
でも徹夜した訳じゃないので、それほど強い睡魔じゃなかったから
何とか頑張って凌ぎました。
お客さんの対応をしなければならない仕事は…睡魔に襲われると困りますね(^_^.)
今騒がれてる兵庫県の議員さんじゃないけど、説明中に頭が働かなくて
「え~…え~っ!ん~」ってなって…変な人になってしまいそうですもんねっ。

健康診断の結果は「数字は厳しく書かれてるから気にするような数字じゃない」って言われました。
でも、はっきりとオーバーと出てしまうと、性格的になんか数字を目標にしてしまうんですよねぇ。
だけど、本当に嫌だ。。
自分の欲求にしたがって食べると太るし病気になるし…
歳を重ねれば重ねるほどにストレスのかかる食事をしなきゃいけないなんて…違う意味で病気になっちゃうっ(>_<)
もう太る事や健康診断の事を一切無視しちゃえばいいんだろうけどなぁ。。

2014/07/08 (Tue) 10:32 | てん #- | URL | 編集 | 返信

No title

てんさんこんばんは!
この日は結局睡魔の襲来はあったのでしょうか。
私もお勤めしてる頃、しょっちゅう睡魔とは凄まじい戦いを繰り広げていたものです。負けるわけにもいかないし必死でした。
お客様に説明をする仕事をしていたので、眠いと頭がぼんやりして失敗につながるので大変だったなぁ~。

ところで健康診断の結果も出たのですね!
なんかほんのり色々数値を超えているようでしたが、そのくらいは許容範囲っていうやつなのでしょうか。
私も健康診断したらどんな結果が出るのかな~。こわいなー。

2014/06/30 (Mon) 22:40 | えったん #Wsk3kBZM | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。